先生紹介

先生紹介

何がこの子たちの成長の手助けになるのかと考えています。

私は平成2年から甲田幼稚園に勤めています。

いま思い出してみると、楽しいこと、いいことばかりがよみがえってきます。
毎日の日常でのささいな出来事が楽しいです。

給食の時間にみんなでご飯をたべているとき、あるひとりの子が窓の外をみながら「今日はとてもいい天気だね」と言いました。

それを聞いた他の子たちが
「わぁー!すごいね!」
「今日は空が青くて、きれいだね」
「雲もいっぱいだね」
と次々に声をあげ始めました。
一人の子どもの気づき、それを他の子が見て一緒に気づく…

空のきれいさに気づく子どもたち。
何気ないことですが、そんな子どもの感性にふれることが、うれしいひとつです。

ひとりの子どもが何かに気づいたことにより、私も他の子どもたちもそれに気づき、そして何かを発見し、一緒に共有しあう。
そんな子どもたちの小さな気づきを察知できる先生になりたいです。

卒園してからも卒園児たちが成長していく姿が見られることはうれしいです。
この間も大学生になった卒園児が遊びに来て、幼稚園の頃の思い出話しをしていきました。

毎日保育が終わった後で、今日はこれでよかったのかと考えるようにしています。
今日一日どうだったかな。
子どもたちは笑顔で帰ってくれたかな。
何かひとつでも楽しいことがあったかな。
明日はじゃあどうしようかと考えます。

子供たちのために「今」できるサポート、
この子たちの成長のために「今」なにができるか、
何がこの子たちの成長の手助けになるのかと考えています。

園目標でもある
『明るく 楽しく 元気よく』

当たり前のことなのですが、生きていくうえでの大事なことのひとつだと思います。

子どもたちに伝えたいことは、
人間は自分ひとりではないということ。
必ず回りにサポートする誰かがいる。
何か困難にぶつかったときは、ひとりで考えないで周りの人に相談して前に進んで行ってもらいたい。
そして自分のことを大事にして欲しいです。

また、感謝する気持ちも持って欲しい。
当たり前のこの生活があたりまえじゃないということ。
今の生活に感謝する気持ちをもってもらいたいです。
お母さんがお弁当をつくってくれるのも、当たり前なんだけども当たり前ではないという気持ち。
「うれしいねー、毎日こうゆうお弁当をつくってもらって、ありがとうだねー」と子どもたちに話しています。

先生一覧へ戻る

学校法人三ツ葉学園 甲田幼稚園
  • 幼稚園紹介
  • 園の方針
  • 幼稚園案内
  • 先生紹介
  • 施設紹介
お問い合わせ
園児募集
体験入園会
預かり保育
放課後教室
特別企画
先生紹介
すくすく日記

学校法人三ツ葉学園 認定こども園 甲田幼稚園 〒030-0853 青森県青森市金沢1-2-7 TEL/FAX:017-776-8639

Copyright(C)2012 koudayoutien all right reserved.