すくすく日記

2012.2.27(月)2月生まれのお誕生会(2012年02月27日)

言われた数の人数で手を繋いで座ります。やれやれ・・

2月のプレゼントは担当の真紀子先生の手できれいな包装紙でシャツの形に包まれていました。

2月生まれのお友だちがステージに並びました。少し緊張しています。

2月27日(月)に2月生まれのお友だちをお祝いするお誕生会をしました。ステージの上に勢ぞろいをしたお誕生児に今回のインタヴューは「好きな食べ物と好きなキャラクター」でした。好きな食べ物はぶどう、みかん、いちごとみんな果物でした。好きなキャラクターは女の子はジュエルペット、男の子はゴーカイジャーでした。パネルシアターは「アンパンマンのかくれんぼ」です。メロンパンナちゃんがばいきんまんに捕まってしまい、メロンパンナちゃんはどこに隠されているでしょうというクイズ仕立てで、みんなからいろんな答えが飛び交いましたが、メロンパンナちゃんはメロンのなかに隠されていました。最後はアンパンマンに助けられてみんな大喜びでした。今回のゲームは「ひっつき、くっつきゲーム」です。音楽に合わせて歩き、音楽が止まったと同時に数がコールされて、その数の人数で手を繋いでその場に座ります。年少さんが戸惑っていると年中さん、年長さんが「こっちにおいでッ!」と声をかけていました。大きな数になるとあわてて、てこづったりしていましたが、みんなで楽しくできました。

このページの上へ

2012年2月6日(月)絵本読み聞かせ会(2012年02月07日)

「ポケットの中から何が出てくるか、ワクワクのエプロンシアター」

「お話のなかにひきこまれています」

「箱が大好きな猫のお話」

 甲田幼稚園では毎月初めの月曜日に、全園児が一緒に楽しむ「絵本読み聞かせ会」があります。2月6日(月)は絵本読み聞かせのボランティアの方が来てくれました。もうすっかり子どもたちと仲良しになった新山ひとみさんと木村裕子さんです。絵本「はこちゃんのはこ」、大型絵本「もりのおふろ」、エプロンシアター「すてきなカレーラーメン」、手遊び「山小屋1件」「たんぽぽ」と、今回も瞳を輝かせて見入る、聞き入る子どもたちでした。お話を聞く時はしっかりと聞く、みんなで盛り上がる時は大いに楽しむ。このメリハリが自然と身についてくれるといいなあと思っています。

このページの上へ

2012年2月4日(土)家族参観日(2012年02月07日)

ねえねえわたしにも貸して!親子のキャンドルスタンド作り

 2月4日の立春の日の土曜日に年長さんの家族参観日がありました。もうすぐ幼稚園を巣立って小学校に進学する年長さんの幼稚園での様子をご家族の皆さまに見ていただく行事です。朝の会に始まってお当番さんのあいさつやサントレ学習など、いつもどおりの活動をひととおりみていただいてから、お母さんやお父さんと一緒に製作活動をしました。題材はキャンドルスタンド作りです。アルミの板に好きな絵をマーカーで描いてその絵をなぞって釘とトンカチで穴を開けていきます。板を筒のように丸めるとキャンドルスタンドになります。子どもたちよりもお父さんやお母さんが夢中になってトンカチを離しません。「貸して貸して」とせがむ子どもたちをよそに製作活動は大人の活気でお教室いっぱいになりました。その後は今回初企画の「出前トーク・食の安全について」の講演を聞きました。最後はみんなで<だるまさんが転んだ>を楽しみました。

このページの上へ

2012年2月3日(金)豆まき会・スマイルkOUDAスペシャルご招待(2012年02月03日)

豆が当たって痛いよう

元気な声にオニもたじたじ

 2月3日(金)に未就園児さんをご招待して、豆まき会をしました。未就園児さんはお父さんやお母さんと一緒にオニのお面作りをしました。できたお面をかぶって豆まき会の始まり始まりです。最初に未就園児さんと在園児さんみんなで、自分の心の中にいる「怒りんぼオニ」や「意地悪オニ」を「出て行けーッ」と退治してから、自分たちで作ったオニのお面を披露しました。どれも個性的でものすごく強そうなオニのお面でした。豆まき会が始まるとどこからともなくオニが登場。みんなの元気いっぱいの声で「オニはそとーッ、福はうちーッ」と豆をまいて、オニを退治することができました。オニ役は青森短期大学子ども専攻科の学生さんでした。ごくろうさまでした。

このページの上へ

2012年2月1日 スキー教室(2012年02月02日)

 年長さんのスキー教室も3回目、最終日となりました。ガチガチのスキー靴にも慣れて、滑る気満々です。カニさん歩きでスロープの上まで行って、下で待つ講師の吉川先生のところまで滑り降ります。途中にセットされたバーをしゃがんでくぐり抜け、吉川先生のところまで滑ったらじゃんけんをします。みんななんとか滑ることができました。爽やかな疲労感に包まれて、みんなの顔は滑ることができた満足感で輝いていました。どこまでも真っ白に広がるモヤヒルズのゲレンデ、ありがとう。また滑りに来るからね。

このページの上へ

学校法人三ツ葉学園 甲田幼稚園 〒030-0853 青森県青森市金沢1-2-7 TEL/FAX:017-776-8639

Copyright(C)2012 koudayoutien all right reserved.