すくすく日記

(2014年07月29日)

2014,7,29(火)卒園生インタビュー

先ほど行われた青森県の中体連で体操男子団体優勝、個人総合3位の好成績を収めた青森山田中学校3年生の辻航志朗くんは甲田幼稚園の卒園生です。もうすぐ8月4日から始まる東北大会に向けて猛暑の中で猛練習中の辻君を青森山田高校の体育館に出かけて、激励のインタビューをさせていただきました。質問①幼稚園時代の思い出は=運動会の本番のリレーで負けて悔し泣きしたこと。②幼稚園時代の活動で今の体操につながっていることは=幼稚園での学園ラリーの練習で体操をがんばったこと。③山田中学校で体操をやろうと思ったきっかけは=信頼できる顧問の先生と設備が整っている体操環境の充実です。④体操部の活動でやってよかったと思うことは=挨拶がきちんと身についた。先輩後輩の人間関係が学べた。⑤逆に嫌な点は=自由時間がないこと。⑥今回の大会で気を付けたことは=きれいに演技をすること。⑦お母さんはどんな応援ですか=いつも温かく見守って応援してくれてうれしい。⑧甲田幼稚園の園児のお友達にメッセージをください=体操に親しみながら体を鍛えて楽しく元気に毎日を過ごしてください。

平日の練習は授業が終わってから毎日4時間、土・日曜日は5時間の練習です。リラックスタイムは音楽を聴くこと。好きな食べ物はお刺身です。

幼稚園での体操がきっかけで、幼稚園時代から山田高校のジュニア体操教室に通っていた辻君。あれから心身ともにたくましくなってすがすがしい笑顔が印象的でした。ケガに気を付けて頑張ってください。

  

 

このページの上へ

2014,7,18(金)19(土)お泊まり保育(2014年07月19日)

夏休みに入ってすぐのお待ちかね行事です。年長組さんが1泊2日のお泊まり保育に出かけました。姉妹園の小松ケ丘幼稚園の年長組さんと合流してまずは浅虫水族館へ。ダイナミックないるかのショーに大歓声、大拍手。次にバス移動をして青森県観光物産館アスパム見学。展望台で青森港を一望したり、ねぶた製作の様子を見たり、お昼は潮風もすがすがしい海辺の公園でいただきました。

  

みんなでお泊まりをするモヤヒルズの青森大学ヒュッテでは、キャンプファイヤーやすいか割り、高原の散策、アスレチックなどなど、さわやかな高原の夏を満喫しました。なだらかな斜面には春にみんなで種を植えたコスモスとひまわりがすらりと背を伸ばしていました。もうすぐ一面が花畑になります。

  

楽しかったお泊まり保育。たくさんの思い出ができました。小松ケ丘幼稚園のお友だちとプレゼント交換。こんどは9月1日の学園ラリーで会いましょうね。みんな、よい夏休みを過ごしてね。

このページの上へ

2014,7,16(水)シャボン玉(2014年07月16日)

ねえねえ、わたしのシャボン玉、見てくれた?

りす組さんがシャボン玉をしました。庸子先生特製のシャボン玉液にこれまた特製の吹き出し容器を浸すと、あらら不思議、七色に輝くシャボン玉が夏空にふんわりと飛んでいきました。

このページの上へ

2014,7,16(水)体操見学会(2014年07月16日)

 まずは背筋を伸ばしましょッ。

  
思いがけないスキンシップ、ゲーム感覚で柔軟体操。

16日の水曜日に謝恩会の役員会の後で体操教室の見学会をしました。見学会とはいえただ見るのではなく元貴先生の提案で親子体操体験会になりました。たくさん汗をかいた後はお待ちかねの学園ラリーで披露する体操演技の発表です。いつになく緊張気味の年長さんはこれからもたくさん練習して、素晴らしい演技を見せてくれるでしょう。

このページの上へ

2014,7,15(火)7月生まれのお誕生会(2014年07月15日)

 15日、7月生まれのお誕生会をしました。りす組さん3人、うさぎ組さん1人、こあら組さん3人、きりん組さん3人が元気にお誕生会のステージに立ちました。今月の冠は梨奈先生が製作したハイビスカスです。とても夏らしい、かわいい冠でした。背景の花火が夏真っ盛りですね。

このページの上へ

2014,7,13(日)夏祭り会(2014年07月13日)

夏を満喫する夏祭り会が園庭でで開かれました。保護者会のみなさまが主催する大きな行事です。2時から縁日タイムで園庭の所狭しと並んだお店に子どもたちの長い列ができました。ビニールヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、カラフル金魚すくい、フラッシュねずみヨーヨー、どうぶつ扇子、光るリボンカチューシャ、つのカチューシャ、お菓子すくいやシールくじなど、盛りだくさんの縁日でした。縁日タイムの後は盆踊りです。日ごろ練習した盆踊りの数々をみんなで輪になって踊りました。さあ、もうすぐ夏休みですね。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

このページの上へ

2014、7、11(金)鈴虫とカブトムシ(2014年07月11日)

ご近所の方からカブトムシとクワガタをいただきました。6匹のうち一番大きなカブトムシはとても力が強いです。クブトムシをくださった方は1週間前に鈴虫もたくさん届けてくれました。鈴虫はちいちゃな赤ちゃんです。8月の末ごろに大きくなってきれいな鳴き声を聞かせてくれるそうです。1週間たって、なんだか一回り大きくなったようです。夏の虫たちが仲間入りして幼稚園がにぎやかになりました。子どもたちも大喜びで虫たちのお家のガラスにおでこをくっつけんばかりにして話しかけています。

 

  

このページの上へ

2014,7,8(火)ワ・ラッセ見学(2014年07月10日)

夕暮れ時になると市内のどこからともなくねぶた囃子が聞こえてきます。本番間近で練習も一段と熱が入っているようです。祭りムードが日に日に熱く盛り上がる中、年長さんがねぶたの家”ワ・ラッセ”に見学に出かけました。ここには一年中、その年の各賞に輝いた本物のねぶたが飾ってあります。ねぶたの由来から運行のミニチュアや、歴史をつづる写真が飾られています。子どもたちはみんなねぶた祭りが大好きです。毎年参加している子供もいます。展示されている本物のねぶたの山車の前ではその大きさ、迫力に圧倒されました。製作過程のねぶたは触ることができます。みんな不思議そうに覗き込んで、こわごわ触ってみました。そのあとで、みんなで体験学習の塗り絵のうちわづくりをしました。絵柄は金魚ねぶたです。思い思いの色使いで楽しいうちわができました。8月5日は青森山田学園ねぶたに甲田幼稚園も参加します。今からわくわくです。

 

  

 

  

 

  

 

 

このページの上へ

2014,7,7(月)絵本読み聞かせ会(2014年07月07日)

7月の絵本読み聞かせ会は七夕の日になりました。すっかりおなじみのボランテイアの方が来園して、本日も楽しいお話を披露してくれました。「ねことライオン」「ばけこちゃんとうみ」大型絵本の「なつのいちにち」、アンドラ・インドラ・ウンドラと掛け声をかけると魔法が始まる「てじな」夏休みが近いことを感じさせる内容でした。

 

 

  

このページの上へ

2014,7,5(土)スマイルKOUDA(2014年07月05日)

7月5日のスマイルKOUDAのお教室風景です。また遊びに来てね。

 

  

  

 

 

 

このページの上へ

学校法人三ツ葉学園 甲田幼稚園 〒030-0853 青森県青森市金沢1-2-7 TEL/FAX:017-776-8639

Copyright(C)2012 koudayoutien all right reserved.