すくすく日記

2015,1,28(水)スキー教室(2015年01月28日)

待ちに待ったスキー教室の日になりました。朝から吹雪でしたが、みんな元気いっぱい。真っ白くて広い広いゲレンデに出ていきました。みんなはこの真っ白い世界が夏のお泊まり保育のお山だとわかったでしょうか。スキー靴をはじめてはく子どもたちは四苦八苦。スキーの持ち方だってはき方だってわからないことだらけ。指導はおなじみの青森大学の吉川先生です。先生からカニさん歩きと言われても、わかっていても、どうにもうまく歩けません。雪は降るしスキーは言うことを聞かないし。そうこうするうちにいつの間にかみんな斜面を滑っておりました。バーをくぐったり、小山をジャンプしたり、時間になっても滑り足りなさそうな子どもたちでした。あと2回あります。次回が楽しみでしようがない様子です。

 

このページの上へ

2015、1、26(月)サントレ学習の現地指導(2015年01月27日)

1月25日の教員研修会でサントレ「言葉の教育」の特別講義をいただきましたが、今日はその現地指導となりました。年少組の絵本は「傘地蔵」です。長いお話ですが子どもたちは最後まで音読することができました。年中組のお話は「シューベルトの子守歌」です。お話に出てくる漢字カードもテンポよく声を出して読みました。年長組は「浮かれバイオリン」のお話です。年長さんは漢詩もすらすらと読み切ることができました。

 

 

 

 

このページの上へ

2015,1,27(火)1月生まれのお誕生会(2015年01月27日)

3学期最初の行事のお誕生会をしました。今月の冠にはなんとオラフが飾りについていました。お楽しみのお話は「十二支のはじまり」でした。担当の美紀先生が手作りした巻物です。ゲームは「すごろく」これまた手作りです。進んだり、戻ったりするたびにみんなから大きな歓声やため息が出ました。

 

このページの上へ

2015,1,25(日)合同教員研修会(2015年01月27日)

3学期が始まりました。本日は姉妹園3法人の冬季教員研修会が甲田幼稚園でありました。先生方が今年度のこれまでに参加したさまざまな研修会の研修報告があり、そして、姉妹幼稚園で取り組んでいるサントレ「言葉の学習」を監修している日本幼児教育振興會副理事長の土屋秀宇先生が東京からお出かけくださり、特別講義を拝聴しました。サントレ学習は青森県では他園に先駆けて取り入れている国語の学習です。初めに姿勢と正しくして心静かに音楽を聴きます。そして、漢字かな交じりの名作を音読します。俳句や短歌や詩の朗読、年長さんは漢詩も読みます。サントレはサイエンストレーニングのことで、脳にたくさんの読み書きの栄養を与える学習です。先生たちは貴重な講義を受けて、明日からの幼稚園教育にその力を大いに発揮してくれることでしょう。

このページの上へ

学校法人三ツ葉学園 甲田幼稚園 〒030-0853 青森県青森市金沢1-2-7 TEL/FAX:017-776-8639

Copyright(C)2012 koudayoutien all right reserved.