すくすく日記

2020,7,30(木)ジャガイモ掘り(2020年07月30日)

なんと、東京の気温より高いのです。日中の最高気温が28度。年長組さんがジャガイモ掘り に出かけました。長靴、軍手、帽子で畑仕事準備万端。新田先生が手塩にかけて育ててくれたジャガイモを土の中から掘り出すと、子どもたちの歓声。17個も収穫した子もいました。お家でどんなにしていただくのかな。新田先生のジャガイモ講座もありました。花の観察と収穫と、大好きな食べ物の生育するさまをじかに体験した夏休みのひと時でした。

このページの上へ

2020,7,27(月)園内研修「特別講義」(2020年07月27日)

夏休みに入って先生たちの園内研修がありました。子どもたちに体操を教えている特別講師の川戸元貴先生による講義「発育発達を踏まえた上での運動の必要性について」です。子どもが生まれてから一人歩きするまでの発達の状況は体幹の成熟に大きく影響を及ぼすこと。子どもの運動発達において体幹機能は脳機能への刺激という意味で重要であること。など短い時間内で子どもにとって運動することがいかに重要な働きをするかについてお話を伺いました。子どもたちは毎日の遊びの中で様々な体の動きを通して人とのかかわりを身に付けてゆくことも学びました。次回は運動遊びを実践します。乞うご期待です。

 

このページの上へ

2020,7,22(水)体験学習(年長組)(2020年07月22日)

年長組(きりん組)さんが体験学習で浅虫水族館に出かけました。イルカのショーを堪能してから水族館の奥まで探検。おっきなおっきな水槽の底が見えるところまで行きました。梅雨空の下でみんなでお昼ご飯。大型遊具も楽しんで、幼稚園に帰ってからはスイカ割り大会。大きな歓声が上がりました。

このページの上へ

2020,7,21(火)終業式と盆踊り(2020年07月21日)

一学期の終業式の日になりました。これから長い夏休みに入ります。園長先生から夏休みの間のお約束のお話を聞きました。それからみんながとても楽しみにしていた盆踊りをしました。今年は青森ねぶた祭も中止です。残念な気持ちですが気分だけでも、というわけで特別企画です。浴衣や甚平の子もいましたよ。祭り気分をみんなで共有。先生たちの半纏は青森山田学園のねぶたばやしの隆櫻会からお借りしました。ありがとうございます。それでは新型コロナウイルスの感染予防をしながら、元気に夏休みを過ごしましょう。うがい、手洗い、検温を忘れずにね。

 

このページの上へ

2020,7,17(金)縁日ウイーク最終日(2020年07月18日)

幼稚園の入り口に赤いテントが張られました。なかにはたっぷりお水を張ったプールがどーん。年長さんきりん組の金魚すくい屋さんです。ホールにはきりん組のUFOキャッチャーとこあらさんの輪投げコーナーが並びました。お誘い係がやってきてボトルキャップのお金でキャッチャーの竿を購入?人垣をかき分けて竿を垂らすも釣れない釣れない。「ここ」「こっちだよ」と言われれば言われるほど焦ります。その分ゲットしたときは大喜び。輪投げも金魚すくいも盛況であっという間の開店時間でした。それぞれに楽しんだ縁日ウイーク、〆は21日終業式の盆踊りです。

このページの上へ

2020,7,16(木)縁日ウイーク(こあら組)(2020年07月16日)

お待たせしました。こあら組さんの縁日の日です。お店はヨーヨー釣りやさん。手づくりの竿で手づくりのヨーヨーをつります。プールにはったお水は青色のすずらんテープ。あら不思議、ほんとの水みたいにゆらゆら波打つのです。そしてヨーヨーめがけて竿を垂らすも、ひっかけがなかなか定まらない。見守るギャラリーもはらはらどきどき、「こーするんだよ」「このヨーヨーがいいんじゃない」と応援しきり。お部屋にはみんなで作ったお祭り提灯も揺れています。縁日ウイークを通して子どもたちはみんなで一緒に同じ目的に向かって協力することや、製作の中で創造力が高まったり、イベントの楽しさを味わったり、学ぶことがたくさんありますね。

 

このページの上へ

2020,7,15(水)縁日ウイーク(うさぎ組りす組)(2020年07月15日)

今日の縁日ウイーク担当は年少児のうさぎ組さんと満3歳児のりす組さんです。くじやさんとスーパーボールすくいのお店を構えました。年中児組と年長児組は午前中がブルー東京キッズの川戸元貴先生が講師をしてくださっている体操の時間。それが終わってから縁日に駆け付けました。「いらっしゃいませえ~」「100円でええす」何日も前から練習を重ねてきましたよ。スーパーボールをすくうポイだって作ったんだよ。お部屋は大盛況。くじのお店では大当ったりいのカランカランも鳴ったりして雰囲気満開でした。お役を終えてうさぎ組さんたちは園庭でシャボン玉で憩いのひと時。風に乗ってシャボン玉が空高く飛んでいきました。

このページの上へ

2020,7,14(火)お誕生会(2020年07月14日)

7月生まれのお誕生会をしました。質問タイムは「何になりたいですか?」「クレープ屋さん」(好きなクレープはチョコ)。「・・・考えてから」。「水族館でお世話をする人」(イルカが大好き)。それから香織先生の扇子クイズ『じゃばらでなんじゃ』一斉になんじゃなんじゃと歌ったら答えが登場。ピザ?ボール?・・・正解はかたつむりい。という具合で折りたたんだ扇子型の紙の中からいろんな答えが現れました。最後はおっきい紙から象が出てきて大歓声。そのあとで盆踊りの練習をしました。縁日ウイークの最後を飾って終業式の日にみんなで踊るよ。

このページの上へ

2020,7,13(月)縁日ウイーク(2020年07月14日)

夏祭り会も様変わり。夏休み前の1週間を縁日ウイークと題してお祭り気分を満喫する計画です。初日は年長さんのお祭り屋台がホールに並びました。チョコバナナやさん、わたあめ屋さん、金魚すくい、わなげ。すごいでしょ。みんな自分たちで作りました。「いらっしゃあい」「これ、いくらですか」「チョコバナナおいしいよ」。それぞれのお祭り会話がはずみます。私は来客でお店に行かれなかったのですが、後で年長の女の子がわたあめとチョコバナナとカップアイスを届けてくれました。全部ほんとに食べちゃいたいくらい、うれしいな。次はどこのクラスがお店屋さんかな?

 

このページの上へ

2020,7,10(金)ミニ運動会(2020年07月14日)

あれもこれも、今年は行事が変更になっております。運動会も中身を変えて楽しみました。園庭で行ったほんとにちっちゃいミニサイズ。ところが子どもたちの運動会魂はものすごい。運動会は運動会。かけっこ、リレー、玉入れ、おゆうぎ。練習のときにも見せなかった闘志満々の表情むきだし。みんなでいっしょに思う存分堪能しました。ご家族の方もパワーおにぎりで熱い応援をしてくださいました。いつもながらのご理解とご協力をありがとうございます。

 

このページの上へ

学校法人三ツ葉学園 甲田幼稚園 〒030-0853 青森県青森市金沢1-2-7 TEL/FAX:017-776-8639

Copyright(C)2012 koudayoutien all right reserved.