すくすく日記

ハウスオブジョイ 講演会(2018、10,26・金)(2018年10月30日)

フィリピンで児童養護施設を運営している澤村真哉さんが今年もフィリピンのお話をしに甲田幼稚園に来てくれました。フィリピンの子どもたちの様子がたくさんスライドに映し出されました。澤村さんによる楽器演奏には子どもたちも耳がくぎ付け?でした。楽器はのこぎりや竹などのお手製です。触ってみて感心しきりでした。

 

このページの上へ

2018,10,25(木)サッカー教室(2018年10月25日)

姉妹園合同のサッカー教室も今年最後となりました。秋晴れのさわやかな天候に恵まれて、青森山田高校のサッカーグラウンドを思う存分走り回りました。思わずコーチの笑みがこぼれる足さばき、回を重ねてみんな上手になりました。ミニゲームではゴール連発!。こんなに恵まれた環境でサッカーができるなんて、うれしいことです。強豪青森山田高校の黒田監督、コーチの皆さま、忙しい時間をやりくりして、子どもたちのためにご指導をいただきまして本当にありがとうございました。青森山田高校の全国制覇、みんなで応援しています。

 

このページの上へ

2018,10,23(火)小学校訪問(2018年10月23日)

幼少連携事業で交流している近所の金沢小学校からおもちゃランドへのお誘いをいただき、出かけてきました。小学校1年生のお兄さんやお姉さんが一生けんめいに作り上げたおもちゃのくにです。どこのコーナーもおもしろそうで興味津々。お店の人になり切ってお客さんへのアピールもなかなか熱がこもっています。初めてのおもちゃやゲームばかりでしたが、お店の前に立つとすかさずお店の担当者がようこそいらっしゃいとばかりに楽しみ方をていねいに教えてくれました。あっという間に過ぎたおもちゃのくにのひととき。年長さんも小学校へ惹かれる思いが大きく膨らんだように思いました。

このページの上へ

2018、10、22(月)秋の芸術鑑賞・パントマイムを楽しむ会(2018年10月22日)

芸術の秋にちなんでパントマイムを楽しむ会がありました。子どもたちは初めて聞くことば、初めて見るパフォーマンスです。演じるのはピエロの衣装のムラタミホさん。大学時代にパントマイムに出会って劇団などの公演を経て、一人で全国公演を展開している方です。独特の動き、ミホさんいうところの透明な世界の物語です。なんだかよくわかんないけど、笑い声と拍手がたくさん聞こえました。おまけにふうせんアートにも挑戦。盛りだくさんの初めて体験の鑑賞会でした。

このページの上へ

2018、10,19(金)公園へG0‼(2018年10月19日)

年少のうさぎ組さんも年中のこあら組さんも日替わりで公園に出かけました。なんといっても爽やかな秋のこの日。やり過ごしてなるものか。今日しかないとばかりに公園を目指します。大きな遊具が子どもたちの目に飛び込んできます。中でも一番人気は雲梯でした。次々と列ができました。思いっきり遊んだ公園のひと時。お日様が出ていても、時おり吹く風のなんて冷たいこと。これから日に日に寒くなります。もうすぐ冬、残り少ない秋の日々を楽しみましょう。

このページの上へ

2018,10,16(火)公園へ行きました。(2018年10月16日)

作品展も終わり、日常の静けさを取り戻した今朝のこと、年長のきりん組さんから公園にお出かけしたいと希望がありました。本当は木曜日が良いのだけれどヨガ教室があります。明日は体操教室、金曜日は英語です。来週は観劇会や特別講演会があって行事が目白押し。というので、今日の今日になりました。絶好のお出かけ日和。みんなうきうきと奥野中央公園に出かけました。大きな遊具にまっしぐら、枯葉を集めて焚火だと称する男の子たち。女の子たちはシロツメクサをつんでは髪飾り作りに夢中でした。短い時間でしたが、爽やかな秋の空気を満喫したひと時でした。

このページの上へ

2018,10,14(日)作品展とバザー(2018年10月14日)

2学期を代表する大きな行事・作品展とバザーがありました。開場の10時を待ちきれずに保護者の皆さまやたくさんのお客様がおいでくださいました。2階のお教室には園児たちの作品が所狭しと展示されました。それぞれのクラスのテーマがあって年長児のきりん組さんは「ハロウインハウス」、年中児のこあら組さんは「オオカミと22匹の子ヤギ」、年少児のうさぎ組と満3歳児のりす組さんは共同で「ドラえもんとタイムマシーン」でした。それとハロウインの季節とあって、お手伝いの保護者の皆さまや子どもたちがなかなかに凝った変装を見せてくれました。この日を迎えるまでに子どもたちも先生たちも、そして保護者の皆さまもたくさんの準備がありました。ご苦労様でした。そしてありがとうございました。

このページの上へ

2018、10、4(木)甲田小学校学習発表会リハーサル参加(2018年10月04日)

毎年恒例です。お隣の甲田小学校からお誘いがあって、学習発表会のリハーサルに参加し、学園ラリーで披露したジュニア体操を再演しました。同じ演目ですが会場の違いで構成を少し変更しました。演技の倒立や側転が成功すると大きな拍手が沸きました。小学校の校長先生も感心しきりでした。その時のために毎日の積み重ねが作り上げる演技です。やり終えた子供たちの表情はとても晴ればれとしていました。やったね!

このページの上へ

2018,9,29(土)年中組親子参観日(2018年09月29日)

年中児のこあら組で家族参観日がありました。お父さん、お母さんがたくさんおいでくださいました。お教室での朝の会は、ぐるりとギャラリーに囲まれて緊張気味。お当番さんの朝のあいさつやサントレ学習の様子を見ていただき、それからホールで体操の特別講師をしてくださっている川戸元貴先生のコーデイネーション・トレーニングを体験しました。元貴先生は新体操のブルーキッズを指導されており、ドイツでコーデイネーショントレーニングを学んでおられます。今日の親子体操はなかなか本格的でしたので、あとで筋肉痛が出るかもしれませんね、と元貴先生は笑っておられました。体がほぐれたあとは親子みんなでおやつタイム。子育ての話で盛り上がったようです。

このページの上へ

2018,9,26(水)新幹線遠足(2018年09月29日)

どきどきわくわくの新幹線遠足がありました。快晴の小旅行日和。それまで元気満開だった子どもたちが新幹線に乗車したとたんしーん。あ、お家がいっぱい、あ、海だあ、あ、トンネルだあ。瞬く間に七戸十和田駅に到着。十和田市まで足を延ばして姉妹園の小松ケ丘幼稚園のお友達と合流して十和田現代美術館を見学しました。それから公園でのピクニックランチ。芝生の上でいただくお昼は格別おいしかったです。帰りも乗るまでワイワイ。乗ったらシーン。しばし夢心地の子どもたちでした。

このページの上へ

< 前のページ | 次のページ >


学校法人三ツ葉学園 甲田幼稚園 〒030-0853 青森県青森市金沢1-2-7 TEL/FAX:017-776-8639

Copyright(C)2012 koudayoutien all right reserved.